メニュー 閉じる

F1 オーストラリアGP FP1 マクラーレンのノリスがトップタイム  角田は5位好調!

2024年F1 オーストラリア グランプリが開幕しました。

オーストラリアのメルボルンにある、1周5.278km、DRSゾーン4か所、時計周りのアルバートパーク サーキット。

RBのリカルド、マクラーレンのピアストリの母国グランプリとなります。

天候は晴れ、気温19℃ 路面温度36℃のドライコンディションでセッションスタート。

開始40経過時点でウィリアムズのアルボンがクラッシュ。約10分間赤旗中断。

■ベストタイム

そんな中、トップタイムをマークしたドライバーはマクラーレンのノリス。ソフトタイヤで1:18.564をマーク。

2位はレッドブルのフェルスタッペンがトップから0.018秒遅れのタイムをソフトタイヤでマーク。

3位タイムはメルセデスのラッセルが入った。

RBの角田はソフトタイヤで、トップから0.057秒遅れの5位タイムでイニシャルセットから好調。

トップから0.1秒以内に6台が入り、0.4秒以内に10台が入る混戦状態。

母国グランプリのマクラーレンのピアストリは10位。RBリカルドは11位となった。

■ドライバー別タイム

次回のFP2は日本時間14時スタートです。

Posted in オーストラリアGP

関連投稿